読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たれぱんのびぼーろく

わたしの備忘録、生物学とプログラミングが多いかも

DNS入門

DNS(Domain Name System)とは、ドメイン名とIPアドレスの対応付けシステムのこと.

ドメインを取得する、の実態

関連ワード:

DNSサーバには自分の担当範囲がある. それがゾーン.
例えば、.jpネームサーバーはxxx.jpやyyy.zzz.jpのIPアドレスを覚えるのが担当.
しかし、.jpサーバーがゾーンの全ドメインを管理するのはあまりに大変.
なので、xx.jpサーバやyy.jpサーバを作るわけ.
そして、xx.jpの担当はxx.jpサーバに任せるわ!というのが権威の委譲
つまり、xx.jpサーバは.jpゾーンの一部たるxx.jpゾーンの権威を委譲されてる.
ドメインを取得する、っては、mydomain.comゾーンの権威を有料で委譲してもらってることになる.
だから自分でmydomain.comゾーンを担当するDNSサーバーを立てる必要があるわけ.
いわゆるサブドメイン(xxx.mydomain.com)は当然mydomain.comゾーンに所属してる.
だから、別途でxxx.mydomain.comサーバーを立てない限り、mydomain.comサーバーが担当してる.
つまり、mydomain.comサーバーがxxx.mydomain.com⇄123.234.567.87を覚えてる.

ascii.jp